記事一覧

【今が買い!?】〜エルプリ様〜コスモグラフデイトナ16520

そもそもエルプリメロとは

ゼニス社が開発した自動巻クロノグラフムーヴメントで、1969年に初公開されました。
今までパネライやブルガリ、ルイヴィトンなどリシュモングループに供給しておりましたが、他会社にパーツ供給をするのは稀な案件です。
他モデルはエルプリメロだからって値段がここまで高騰してませんので、ロレックス レディースに搭載っていうのが価格高騰につながった事は間違いなさそうです。

一時は...
さて、本題ですがデイトナのエルプリメロと言えば年式により前後しますが、保証書付きで300〜400万代もザラでしたが、ここ最近は最終品番のPやシングルトリチウムを除き、およそ200万円半ばから〜300万くらいで価格が推移しております。

およそ半年で60〜80万の相場下落はまさに浦島太郎状態の方も多いのではないでしょうか。笑
時計店での買取相場もA番ベースで300万越えが当たり前だったのが、今や200万半ばが大体の相場になってます。

でも逆に...
ロレックスとは投資としてお持ちになる方も多くいらっしゃるブランドゆえ、株のような物とも考えられますね。
それってどういう事かと言うと投資の基本として、安い時に買って高い時に売る。
これが大前提ですよね?
なので、逆言えば16520って今が買い時なのでは??

しかも株と違って良いところは、腕時計なので日常使った上で売り時で売れるのが良いですよね。
株だと所有感ないですし、ただ待つだけですから(笑)
さらにロレックス投資は、その会社がどうとか難しいこと考えることなく、買って使って長期スパンで見れば大体上がってる。
ただこれだけのことなのです。
それだけ世界中が今空前の腕時計ブームなのです。


じゃあ実際どんなのがおすすめなの??
ざっくり言うと、状態よし!保証書よし!価格よし!
の3点よしです。笑
まず1に状態ですが、綺麗でケース痩せが少ないのがやっぱり一番ベストです。
ただ少なくても今からすると20年も前の物にやれノンポリッシュだの、やれガラス欠けがないだの言ってられねぇよ!
って思うかもしれませんが、今や状態勝負と言っても過言でないくらい、この辺はシビアです。
なので、そこは早まらず探してください。笑

2点目は保証書です。
保証書なんかとっくに切れてんだから良くね?
って思うかもしれませんが、大事です。
あの紙で100万くらい市場価値が変わります。
欲を言えば海外の保証書がベストオブベストです。
ここ最近は国内正規の保証書だと減点するところが多いです。



最後は価格です。
ここが一番難しいです。
状態、保証書があっての価格が適正かを見極める必要があります。
先に言います、海外保証書で状態が悪くなさそうな300万円切った商品には目をつけてください。
個人的見解の許容範囲はよくあるシリアルでいくとU番で280万までA番で300万までです。
状態次第なところもありますが、この金額までなら長期で見れば投資成功のチャンスがありそうです。


これを踏まえて...
トケマーという腕時計専門のショッピングサイトから気になる一本をご紹介です。

ブランド名ロレックス 商品ランクB参考定価型番16520メンズ・レディース文字盤黒ムーブメントケースサイズ40mmベルト内周素材SS付属品ギャランティカード(並行1999 05)、冊子、OH証明書、フルコマ、シリアル入り緑タグ、箱保証期間状態小傷ありますが、致命的な傷はありません。 ブレスにやや伸びが見られます。 風防、ケース、ブレスはオリジナルです。 文字盤はA番なのでルミノバです。コメントエルブリメロのデイトナ16520A番になります。

コメント一覧

ブランド時計 コピー Eメール URL 2021年07月22日(木)15時45分 編集・削除

スーパーコピーブランド,スーパーコピー時計,ブランド時計コピー,スーパーコピー,激安,バッグ、財布、服、靴、通販